フィロソフィー

 

15世紀のフランスでは、”アポセカリー( L’Apothicaire)”とは今でいう薬剤師の前進的存在でした。ハーバリスト、科学者、または奇跡の治療薬を調合するアルケミストとして、健康や美の治療を手がけていました。

アポセカリー達は、計りを備えた部屋ですり鉢で薬草を粉末にし、秘伝のレメディを準備したのです。

エッセンスの蒸留技術のマスターとして、様々な花の香りのエッセンシャルオイルと樟脳、シナモン、クローブなどの樹脂を人々に提供しました。

ラポティケアは、フレンチコスメが持つ素晴らしい伝統に忠実に、最高の天然素材を利用することを信念としています。  

L’Apothiquaire Artisan Beauté

 

およそ15年。ラポティケアは専門的で優れたコスメティックトリートメントやセラピー要素を含んだユニークな美の体験をお客様にご提供して参りました。